AGAの症状と毛周期の状態

毛周期とは、髪の毛が成長段階から退行していくまでのサイクルの事ですが、この毛周期が早いサイクルになってくると、うまく成長できない状態で抜けていく事になるのです。
年齢がまだ若いのに薄毛になっている人に多いのがAGAの症状であり、男性ホルモンが悪影響を及ぼしているのでこの状態を回避しないと、いつまでも髪の毛は抜け続けてしまうのです。その為、フィナステリドなどの医薬品を使ってAGAの状態をストップし、発毛効果のある育毛剤などで毛周期を安定化させるのです。